使わない傭兵はどうする!?低レア傭兵の使いみちをご紹介!

みなさんこんにちわ、騎士Sです。
ブラウンダスト、お楽しみ頂けているでしょうか。

さて、今回は概ね推しや編成が決まってきつつある皆さんに向けて、レアリティが低い傭兵たちの使いみちを紹介してみたいと思います。

ブラウンダストで戦いに出撃できる傭兵は最大9人。
ガチャでたくさん傭兵をお迎えしたとしても、どうしてもスタメンから外れる傭兵が出てくると思います。
スタメンで使わない★3傭兵がインベントリを圧迫している人もいるのではないでしょうか。
では、そのスタメンから外れた傭兵たちは使いみちがないのか?というと、もちろんそんな事はありません。
なんと、スキルを+9まで強化した傭兵は「進化合成」で消費することによって上のランクの傭兵を迎えることができるのです!(※上のランクになる条件は進化合成する素材傭兵の元ランク(排出時ランク)に依存します)
さらに、お迎えしたい傭兵の種類を指定したい場合、合成する+9傭兵の種類を揃えることで、排出される傭兵の種類を指定することができます。(例:防御型+防御型=防御型)
進化合成のメニューは、傭兵メニュー左下にありますのでご覧あれ!
使わない傭兵でも、しっかりスキルを上げることで違った形であなたの傭兵団に貢献することができるのです!

そして、一般契約書でお迎えできる★1や★2の傭兵たちの使いみちについても紹介したいと思います。
一般契約書では、稀に★3傭兵を獲得できますが、ほとんどは★1や★2の低レアでスタメンに入れづらい傭兵たちです。
では、そんな低レア傭兵は合成素材にするくらいしか使いみちがないのか、というとそんな事はありません!
ストーリーを進めるとオープンする「神秘の島」と組み合わせると、手持ち傭兵をランクアップさせる大事なお供になりえるのです!
その手順を以下に紹介しますね。

1.まず一般契約書で沢山の低レア傭兵をお迎えします。
2.お迎えした低レア傭兵を神秘の島の守備要員としてセッティングします。
3.神秘の粉の採取を完了して、すぐに復帰を選択(再配置しちゃうとまた採取を初めちゃうので注意)すると、LvMAXになって戻ってきます。(1度でMAXにならなかったら、再配置するか低レアLv1の傭兵を合成してLvMAXにしましょう)
4.LvMAXに育った傭兵に、Lv1の同ランクの低レア傭兵を使ってランクアップさせます。
5.これを繰り返して、ランクアップしたい傭兵と同じランクに到達するまで繰り返します。

★4傭兵のランクアップには同ランクの傭兵4体、★3傭兵は3体必要なので、昇級の星が手元にない場合はこの方法で手っ取り早くランクアップ素材を集めましょう!
(余談ですが、昇級の星はLvMAXで獲得しますので、そのまま使わずに上記の方法で用意した素材傭兵を使ってランクアップさせてから使うのも手ですよ!)

以上、低レア傭兵の使いみちについてご紹介させて頂きました。