2022年5月開発者ノート

2022年5月のアップデート内容をご案内致します。

下記の内容は開発中のものが含まれており、実装時期や詳細な内容は変更される可能性がございます。
また、現在翻訳作業進行中のため、一部、韓国語でのスクリーンショットを利用させていただいております。ご了承頂きますようお願いいたします。

2022年5月アップデート

● 混沌の扉 シーズン5

長き沈黙を破り、5番目の混沌の扉が開かれます。

  • 混沌の扉 シーズン5 新傭兵「ミューズ」

ベルフェロンがオブスキュラス・オクトを結成する際に任命した初期団員。
魂を操る力を持っており、セシリアが属していたターロスのバンシー一族を滅亡に追いやった事件にも関与した人物でもある。
外面の美しさを大事にしていて、いつも気をつかっている。独自の美意識を持っており、彼女の眼鏡に叶わない人物を極檀に毛嫌いする。
「貴方…なんと醜悪なのでしょう。」

  • ミューズの助力者「アラン」

常夜の世界で最悪の怪獣と呼ばれた狼の成れの果て。
使える手下を探していたミューズの頼みで、ベルフェロンとアルケテインが人間の素体に狼の魂を吹き込んだ。
その副作用で狼とさほど変わらぬ幼児程の精神年齢となった。
「痛ぅっ…けど、我慢できる。」

●傭兵リニューアル

5体の傭兵がリニューアル対象として選定されました。リニューアルの方向性は以下の通りです。

傭兵リニューアル方向性

傭兵

リニューアル方向

★5 クリスティナ

連撃攻撃に成功した際のメリットを付与し、追加能力を獲得できるようにリニューアルします。

★5 バルトール
バルトールは防御能力に優れた傭兵として設計されましたが、現状で活躍できない部分を補完し、与えられた役目を果たせるようにリニューアルします。

★5 ユリ

追加ダメージを変更し、より意味のあるダメージを与えられるようにする予定です。

★4 アイゼン

相手のバフを解除し、強力な追加ダメージで攻撃範囲を克服できるようリニューアルします。

★3 ナージャ

ナージャは2連撃烙印を活用し、狩人としての側面を強化できるようにリニューアルします。

※上記で説明したリニューアル方向は実際のアップデート時に変更になる場合がございます。

●悪魔城 地下66~70階追加

悪魔城 地下66~70階が追加されます。
新たなレコードと報酬を獲得できます。

●追加ダメージツールチップの改善

スキルツールチップで追加ダメージの表現を統一し、分かりやすく改善します。

[現在] 相手に適用されているスキルのタイプに応じてガードタイプのスキルを無視して防御/被ダメ軽減無視追加ダメージを与えます。
相手の反射・カウンタータイプのスキル数 × 敵の最大HP × N%追加ダメージ

[改善後] ガード/防御/被ダメ軽減無視追加ダメージを与えます。
相手の反射・カウンタータイプのスキル数 × 敵の最大HP × N%追加ダメージ

●神話傭兵スキル再設定

神話傭兵のスキル再設定は5月末に別アップデートにて追加されます。
求めていないスキルを持つ神話傭兵と浄化されしテラを素材にしてスキルを再設定できます。
元のスキルと新たなスキル3つのいずれかを選択できます。
(重複するスキルはありません。4つのスキルはすべて異なるスキルで構成されます。)

■ 神話アップデート日程

現在、5月12日アップデートを目標として準備を進めております。
ショウケースで発表した日程より遅れてしまい大変申し訳ございません。

■ 傭兵変更事項

ビクターの不屈の闘志の終了処理順番が既存の方式に再変更されます。

1) 適用効果の順番通り効果を処理します。
2) 効果の処理がすべて完了すると、再度適用効果の順番通り維持時間を計算し、効果を終了させます。

これからも複雑な戦闘ロジックをより理解しやすく改善できるよう、努力していきます。