2022年1月開発者ノート

2022年1月のアップデート内容をご案内致します。

下記の内容は開発中のものが含まれており、実装時期や詳細な内容は変更される可能性がございます。
また、現在翻訳が進行中のため、一部、韓国語でのスクリーンショットを利用させていただいております。ご了承をお願いいたします。

2022年1月アップデート

 

 

■助力者追加

新たな助力者を4体追加します。
追加する助力者たちのイラストを公開します。

●ジェニスの助力者「ランガ―」
全世界を見回る唯一の監視人で、ジェニスの兄。
イセルナが信用できる数少ない人物であり、秘密の最側近だ。彼の存在を知る者は極少数の人物のみ。
久方ぶりだな、ジェニス。

 

●エルドラの助力者「ソラリス」
太陽神が顕現したエルドラをサポートしている旧祭司長。
穏やかそうな見た目と違って直接的な喋り方をしている。下品なもの、不潔なものが大嫌い。
私は品性に欠ける方が何よりも嫌いなのです。」

 

●レアの助力者「サイカ」
レアの仕事上のパートナー、教団の魔法使い。正常な信仰心を持っていない。
教団から無分別殺傷を禁止されてからは、殺す想像をする癖ができた。
あれっ?キミ、昨日私が殺さなかったっけ?あぁ…想像だったんだ。うふふふ…。」

 

●ブレイズの助力者「べディー」
悪党になりたがるブレイズに武術を教える師匠。
ブレイズが優れた才能にも関わらず、生まれつきの弱い心のせいでターゲットを仕留められないことに不満を持って居る。
言っただろう!剣には僅かな良心も残してはならん!

 

■伝説傭兵リニューアル

先日ご案内しております「スクライム」のリニューアルについて続報をご案内いたします。

傭兵 内容

★5 スクライム
スクライムを止めるために効果的なタイミングで攻撃妨害などを活用する事を期待してましたが、
スクライムが簡単に止められてしまい、意図した役割を遂行できていないと判断いたしました。
スクライムのスキル攻撃力増加効果が、封印タイプのスキルの影響を受けないように変更する予定です。

 

■傭兵リニューアル

5体の傭兵をリニューアルします。

傭兵 リニューアル方向性

★5 バーバラ
現在の環境では反射・カウンタースキルを持つ敵を制圧することが難しい状況です。
反射・カウンタースキルを持つ傭兵との戦闘でより安定的に活躍できるようにリニューアルします。

★5 セシリア
幽霊姫はバンシーたちの助力を受け、防御能力を確保することになりました。
より安定的に範囲制限役割を遂行できるようになります。

★5 ルメン
敵の魔法型に対して戦闘で活躍できる傭兵でリニューアルします。
相手の魔法型の数に応じて追加ダメージ及び詠唱能力を持つようになります。

★4 モーラ
モーラは攻撃範囲が1マスですが、まともに敵を制圧することができませんでした。
攻撃範囲の短所を克服できる追加ダメージを提供するようリニューアルします。

★4 リデル  
素早い行動で敵の攻撃を回避し、攻撃する狩人の姿にリニューアルします。
烙印で強化されるか、失敗してペナルティを受けます。

※上記のリニューアル方針は、実際のアップデートの際に変更されることがあります。

 

■セット効果追加

新たなセット効果を3種追加します。

セット効果名 セット効果対象 傭兵1 傭兵2 傭兵3
信念の残骸 最大HP セシリア クイック ジュリー
トドメの一撃 攻撃力 イライザ マヤ ナタリ―
天才騎士アロン 最大HP アロン テミス レア

 

■悪魔城追加

悪魔城に71階~75階を追加します。
また、新たなレコードと報酬を追加します。

■広告型報酬機能追加

カスタム確率アップ、スタミナ商品購入、ラッキールーレットに広告型報酬を追加します。


・1日1回広告を視聴し、カスタム確率アップ契約を1回行うことができます。

・1日10回まで、広告を視聴してスタミナを受け取ることができます。

・ラッキールーレットを既存の6回に加え、広告を視聴するともう6回までルーレットを回せます。