スキルUI改善のお知らせ

本日、9月13日(木)のアップデートにて、傭兵のスキルUIの表示方法を改善いたしました。
以下にて変更内容をご紹介いたします。

9月13日(木)のアップデートにより、UIの表示方法は以下のように改善されます。

スキル内容表示UIにおける各項目は以下の内容となっております。

  • 構成スキル…当該スキルを構成する全てのスキル効果を表示します。
  • スキルタイプ…バリアタイプ、回復タイプ、追加ダメージタイプなど、当該スキルのタイプを表示します。
    スキルタイプはスキル図鑑で確認できます。また、スキル図鑑での各スキルの使用傭兵ボタンからは、当該スキルを保持する傭兵を逆引き表示することも可能です。
  • スキル維持時間…即時、○ターンなど、当該スキルの維持時間を表示します。
  • スキル適用時点…基本攻撃前、基本攻撃後、味方支援時など、当該スキルの適用時点を表示します。
  • スキル適用対象…味方、自身、相手など、当該スキルの適用対象を表示します。
  • 例外…当該スキルにおいて、例外的な動作がある場合にその内容を表示します。

例外ボタンは、例外的な動作が行われているスキルにのみ表示され、呪いカウンターや、ジンの洞察、アーチェのクリダメ増加など、スキル適用時点とスキル効果発動時点が異なる場合やスキル適用時点での効果適用が一部に留まる場合等、例外的な動作が行われる場合の内容を記載しております。スキルに例外ボタンが表示されている場合、是非ご一読ください。

 

※この説明内容は2018年9月13日時点の情報を基にしております。
実際の仕様や情報につきましては、ゲーム内でご確認下さい。